持てる限りの技術を集結し、体温を感じる製品を造りたい
有限会社田中鉄工所

ご挨拶

弊社は昭和25年の創業以来、機械産業の中で幾多の激動の時代を背景に、沢山の皆様に支えて頂きながら技術を磨いております。

目覚しく進化を遂げる時代のニーズに柔軟に対応し、長年培った技術と経験・機械との融合で、社員一丸となり情熱をもって日々取り組みお客様に満足して頂ける製品を造り出しています。
営業品目
  • 大型機械加工(門型マシニングセンター、縦型・横型マシニングセンター、縦横複合NCフライス、NC旋盤)
  • 溶接・製缶
  • 産業用機械装置・専用機
  • 工作機械
  • 建機・特殊車両(架台、フレーム、機械部品、プレート、治具等)

事業内容

体温の感じる製品を創りたい・・・

長年培った経験と加工技術、最新鋭のNC加工機との融合。確かな製品を創ります。

弊社は半導体装置・工作機械・各種専用機等の架台・治具・特殊車両・建機等の機械部品加工を行っております。
小物から大物ワークまで幅広く対応させて頂きます。
板物、ブロック材加工はもとより、溶接構造品の加工を得意としております。
設計・溶接・組立の協力会社を有している為、一貫受注も可能です。

1つからでも
単品、試作品、スポット品の加工をメインとしている為、短納期対応可能です。

地元の機械屋さん
車のワンオフ部品を作って欲しい・・・等のプライベートのお客さんもいます。
図面がなくても、現物持込・口頭説明にて製作致します。
体温の感じる製品を創りたい・・・

長年培った経験と加工技術、最新鋭のNC加工機との融合。確かな製品を創ります。

弊社は半導体装置・工作機械・各種専用機等の架台・治具・特殊車両・建機等の機械部品加工を行っております。
小物から大物ワークまで幅広く対応させて頂きます。
板物、ブロック材加工はもとより、溶接構造品の加工を得意としております。
設計・溶接・組立の協力会社を有している為、一貫受注も可能です。

1つからでも
単品、試作品、スポット品の加工をメインとしている為、短納期対応可能です。

地元の機械屋さん
車のワンオフ部品を作って欲しい・・・等のプライベートのお客さんもいます。
図面がなくても、現物持込・口頭説明にて製作致します。

設備紹介

オークマMCV-AⅡ(2000*3000)

加工実績
製函フレーム・架台・鋳物ベッド・ベースプレート等

OKK MCV860

加工実績
製函フレーム・ベースプレート等

クラキCMN-5C

加工実績
ギアボックス・イケール・スタンド等
旋回テーブル仕様により5面加工可能

岡本125DX

ダイニチ正面旋盤

加工実績
φ1000まで対応
φ1000円形テーブル、各種フランジ、各種シャフト等

<測定器>
ミツトヨ製
石定盤・ノギス・マイクロメーター・シリンダーゲージ
ダイヤルゲージ・ブロックゲージ・通止ゲージ等 一式

<工場設備>
天井クレーン 1.5t 2基
天井クレーン 2.8t 2基
フォークリフト 2t 2台
トラック 1t
トラック 1.5t
トラック 2t

CO2溶接

溶接実績
架台・フレーム・ブラケット・コラム 等

設備名 メーカー、型式、テーブル仕様、台数
門型マシニングセンター オークマ、MCV-AⅡ、2000*3000、1台
オークマ、MCV-A、1600*3000、1台
縦型マシニングセンター オークマ、MILLAC1052VⅡ、1000*2000、1台
OKK、MCV860、860*2000、1台
OKK、MCV820、820*2000、1台
OKK、VM660R、660*1300、1台
OKK、VM43R、430*600、1台
OKK、MCV410、410*700、1台
縦横NC複合フライス クラキ、CMN-5C、600*2000、2台
クラキ、CMN-5B、600*1500、1台
NC旋盤 滝澤、TAC-510、~Φ500、1台
平面研削盤 岡本、125DX、500*1200、1台
汎用旋盤・正面旋盤 ダイニチ・マザック、~Φ1000、4台
汎用フライス(縦・横) 竹田・OKK、500*1200、4台
ラジアルボール盤 大矢、RE2-1300A、1台
CO2半自動溶接機 パナソニック、YD-500VR1、1台
パナソニック、YD-190SL7、2台
アルゴン溶接機 パナソニック、YC-300BZ3、1台
メタルソー 大同、PRIMAC300、1台
バンドソー アマダ・根津、2台
CAM オートデスク、FUTUR CAM、2.5次元、1台
縦型マシニングセンター オークマ、MILLAC1052VⅡ、1000*2000、1台
OKK、MCV860、860*2000、1台
OKK、MCV820、820*2000、1台
OKK、VM660R、660*1300、1台
OKK、VM43R、430*600、1台
OKK、MCV410、410*700、1台

加工品サンプル

技術
もともとワーク剛性の無い溶接構造部品。     
そこから1/100の精度で製品を創りだす。     
クランプ方法、切削方法・・・     
ひとつひとつが長年培った田中鉄工所の技術です。     

平架台

イケール

架台

特殊車両部品

会社概要

TANAKA IRONWORKS Inc.
会社名 有限会社田中鉄工所
所在地 本社 〒389-0512
長野県東御市滋野乙2490-1
連絡先 TEL:0268-62-0457
FAX:0268-62-4471
E-mail:tanaka-tk@gray.plala.or.jp
第2工場 〒389-0512
長野県東御市滋野乙2514-7
TEL・FAX:0268-71-7508
創立 1980年(昭和55年)7月
資本金 500万円
役員 代表取締役会長 田中一夫
代表取締役社長 田中貴之
取引銀行 八十二銀行田中支店
事業内容 機械部品加工
溶接・製缶
創立 1980年(昭和55年)7月

関連会社

OM Inc.
会社名 株式会社オーエム
所在地 〒389-0512
長野県東御市滋野乙2490-1
連絡先 TEL:0268-64-4761
FAX:0268-64-4761
資本金 1,000万円
役員 代表取締役 田中一夫
取締役   田中貴之
工場長   青木幸雄
事業内容 各種専用機・治具・加工組立
事業内容 各種専用機・治具・加工組立

沿革

昭和25年 水道、農機具の販売、修理業として田中鉄工所を開業
創業者 田中陸之助
昭和33年 旋盤、ボール盤等を導入
機械部品加工を開始
昭和40年 フライス盤、セーパー盤、スロッタ盤を導入
自動車部品、機械部品の完成納入開始
昭和45年 国道18号線沿いに土地を購入
工場新築移転
昭和50年 第2工場新築
昭和52年 NC旋盤導入
専用機の部品加工、組立完成品納入可開始
昭和53年 建設機械部品納入開始
昭和55年 マシニングセンター専用工場新築(立・横マシニングセンター 6台)
有限会社田中鉄工所に改組
初代会長 田中陸之助 / 代表取締役社長 田中一夫
昭和56年 スキーリフト部品納入開始
昭和58年 電磁チャック等 マグネット部品納入開始
平成元年 専用機組立部門独立 株式会社オーエム設立
代表取締役 田中一夫
平成2年 半導体製造装置部品納入開始
平成19年 代表取締役会長に田中一夫 就任
代表取締役社長に田中貴之 就任
平成28年 工場増築・新築(現在地)
令和3年

第2工場始動(NC旋盤・MC・溶接工場)

昭和40年 フライス盤、セーパー盤、スロッタ盤を導入
自動車部品、機械部品の完成納入開始

マップ

お問い合わせ

TEL:0268-62-0457

FAX:0268-62-4471

お問い合わせフォーム

※お返事にお時間をいただく場合がございますが予めご了承下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信